:

用途別分類(カテゴリー)別

.. DTP.. .. .. .. ..
.. .. .. 分類説明一覧

読み:  解説:白土と糊料を均一にコーティングした印刷用紙。白色度が高く滑らか。

EVA

読み:  解説:非塩素系素材。焼却してもダイオキシンが発生しない。梨地のような質感と半透明が特徴。

読み:  解説:板紙の規格寸法にはL判(800×1100)、K判(640×940)、M判(730×1000)、F判(650×780)、S判(730×8...

読み:  解説:強い光沢をもつ印刷用紙。不透明で網凸版印刷に適している。

読み:  解説:本の扉などに使われる。薄口、厚口などがある。

読み:  解説:雲のような模様の入った和紙。紙の繊維が模様となっている。雲流とも。

読み:  解説:A0 1189×841A1 841×594A2 594×420A3 420×297A4 297×210A5 210×148A6 148×105

読み:  解説:625×880

読み:  解説:環境ラベリング制度。ISO Type I(第三者機関による)。環境への負荷が少ない商品のための目印。1989年に...

FSC

読み:  解説:FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)は、世界中全ての森林を対象とし、環境保全の点から見...

読み:  解説:中級ボール紙。

読み:  解説:印刷用紙のひとつ。レーヨンを原料とした和紙風の紙。ポリエチレンなどの化学繊維と紙の合成紙。和紙の雰...

読み:  解説:規格にはA列とB列がある。A列はドイツの寸法を採用したモノ、B列は日本独自のもの。どちらも縦横比は1:√...

読み:  解説:水や油に溶解しない色材のこと。無機顔料と有機顔料の2種類がある。

読み:  解説:636×939

読み:  解説:印刷用紙のひとつ。和紙のような模様が入っている紙。食品銀流。

読み:  解説:508×762

読み:  解説:印刷用紙のひとつ。重包装袋(ショッピングバッグ)などに使われる。片艶晒クラフト紙、晒クラフト紙、未...

読み:  解説:日本の環境ラベリング制度。ISO Type II(自己宣言による)。古紙を原料に再生利用した製品のための目印。...

読み:  解説:印刷用紙のひとつ。凹凸のある紙。印刷にはあまり適さない。


戻る | トップに戻る ]
Powered by Xwords based on Wordbook
メインメニュー
PR
レスポンシブWordPressテーマ
ランダム用語辞典
 []
余白を除いた、本文が印刷される領域のこと。柱やノンブルは余白に配置する。
新着デザイン
人気デザイン用語
  •   [20988hit]
  •   [19371hit]
  •   [17217hit]
  •   [15719hit]
  •   [12043hit]
Go Page Top